かわぐっちゃんのナースブログ

看護師をしております。日々生活しながら、看護、医療、病院、健康などについて日々思うことをまとめ、こちらに届けさせていただきたいと思います。よろしくお願いします。

主婦にオススメ、准看護師資格~働き方の参考に #主婦にオススメの仕事 #准看護師

こんにちは!

かわぐっちゃんのナースブログです。

 

今日は昨日に引き続き、主婦への准看護師資格のススメと働き方について書いてみようと思います。



f:id:ineverendforever:20180830191309j:image

(これは昨日の記事です。正看護師と准看護師の違いについて書いています。)

mysoulneverendforever.hatenablog.com

私がなぜ主婦の方たちに准看護師を勧めるのか?

まずは見てください、この求人の多さを!

jp.indeed.com

区域を絞ってはいませんが、准看護師を募集している職場がとてもたくさんあることが分かります。

 

これほど需要があるのです。

そして時給が良いのです。

その辺のスーパーでレジ打ちをしても時給850円がせいぜいですし、子供を保育園へ預けようものなら稼いだ手取りすべてが保育料でとられてしまい、いったい何のために働いているのか分からなくなります。

准看護師の資格であっても取得すれば時給1000円以上~働くことが望めます。

それに、働く現場がけっこうたくさんあることに驚きます。

 

 

最近では病院で看護師資格を取ったが経験の少ない人やブランクのある人を対象に研修制度を設けている病院も増えてきています。

 

例えば、こちらは私が昔お世話になった方が看護部長をされている病院なのですが、こちらでもそうした講習を随時行っており、講習を経て病院に就職される方も多いようです。

www.tsunoda.or.jp

ここは群馬県玉村町にある病院で、長期療養型の病棟もあり、看護師資格を取得された主婦層の看護師さんたちが多く働いています。

通常の勤務より短く9時~16時の間で働くこともできますし、仕事の時間帯は看護部長と相談することが可能です。

 

角田病院だけでなく病院のホームページから求人情報を開くと、こうした講習を実施している病院が他にもけっこうあることが分かります。

 

また、私も看護師になるまでそうだったんですが、看護師の資格を取って働く現場というとだいたい病院とか診療所を思い浮かべる方が大半ですが、介護入浴サービスだったり、デイサービスセンターだったり、老人ホームやその他介護施設などでも看護師の募集をしています。

 

診療所で働くのもアリですが、今後正社員を目指したいと思ったときに診療所だと終了時間が夜7時頃とか、けっこう遅いんです。小さいお子さんがいる場合ではネックになるように思います。


f:id:ineverendforever:20180830191205j:image

これは私ではありません。

 

 

さて、准看護師の資格取得についてですが、ではどうやって実際に資格を得るのでしょうか?

准看護師の資格は、2年間学校に通い、都道府県の知事試験を受けて、都道府県知事免許を取得する必要があります。准看護師の資格の場合、准看護学校の登校日や時間が決められているため、あらかじめ病院などでアルバイトをしながら資格を取得することが可能です。 

私は地元が群馬県なのですが、群馬では医師会が根強く、実際に看護学生として病院勤務をしながら准看護学校へ通うのが一般的でした。

また、病院勤務をしながら学校へ通うので、授業で分からないことがあったときなど現場の看護師や医師に質問をすることもでき、それがとても実になったのを覚えています。

職場によっては学校卒業後継続して働くことを義務付けている場合もあるようなので、そこは職探しのときによくよく注意をしてください。

 

さあ、主婦の皆さん、准看護師の資格を取ってみませんか?

 


f:id:ineverendforever:20180830191240j:image