かわぐっちゃんのナースブログ

看護師をしております。日々生活しながら、看護、医療、病院、健康などについて日々思うことをまとめ、こちらに届けさせていただきたいと思います。よろしくお願いします。

私の救急セット #救急セット

こんにちは!

かわぐっちゃんのナースブログです。

皆さんは、いかがお過ごしですか?


f:id:ineverendforever:20180813045954j:image

お盆休みなので、私も家族で旅行へ行きます♪

2泊3日で新潟の笹川流れへ行きまーす(=^_^=)

 

そこで、今日は私の救急セットの中身を紹介します。

 

全体には、
f:id:ineverendforever:20180812154516j:image

このほか、水、泡、子供用浣腸を準備しました。


f:id:ineverendforever:20180812154947j:image

転んだり怪我をしたときに傷口を洗うのに使います。

 

f:id:ineverendforever:20180812154959j:image

同じです。

 

f:id:ineverendforever:20180812154556j:image

ハサミや爪切り

つま先を打ったときなど爪が変形したり剥がれたりしたときに使います。

 

f:id:ineverendforever:20180812154618j:image

軟膏類

たいていの傷はワセリンをたっぷり塗るだけで済ませるんですが、腫れがひどいときは薄くステロイド剤を塗ることもあります。

あとは虫刺され用にムヒ

薬の成分が優しく大人にも効果があるので、うちは子供用だけ持っていきます。

✳応急的に使うだけで、傷の状態が悪いときは必ず形成外科か皮膚科へ行った方がよいです。

f:id:ineverendforever:20180812155148j:image
保護剤

ワセリンを塗ってから絆創膏やガーゼで保護します。

ガーゼは直接傷口に当てると、次の処置のときガーゼが血液で傷口にくっついてしまい痛くて仕方ないですし、また出血してしまいます。

本当は傷に着かないガーゼが望ましいんですが、薬局では安価に入手できるものがないので、私はワセリン+ガーゼにしてしまいます。

参照

うちの手当て #消毒 #手当て #創傷処置 - かわぐっちゃんの日常ブログ

 

f:id:ineverendforever:20180812155305j:image

リムーバー、剥離剤です。

これはもともと人工肛門用品なんですが、痛くなく絆創膏などが剥がせるので、子供の保護剤を剥がすときに重宝しています。

Amazonで簡単に手に入ります。


f:id:ineverendforever:20180812161326j:image

解熱鎮痛剤と酔い止めです。

私の家族は胃腸が丈夫なので、これでじゅうぶんです。


f:id:ineverendforever:20180812162103j:image

イチジク浣腸

旅先だと環境の変化で便秘になりやすいです。

特に子供は我慢できませんから、緊急用に持っていきます。

普段は習慣になるとマズイので滅多に使いません。


f:id:ineverendforever:20180812155329j:image

おっと、体温計を忘れちゃいけないね!

これは、必需品ですね!

 

あとは、保険証!

これは家族全員分絶対持っていきます!

 

✳他にもトゲが刺さったときのために毛抜きや針などもかんがえましたが、キリがないのでウチはこれだけ。

✳また、これは「私の救急セット」であり、真似する必要はありません。

✳これが全てではありません。

 

準備を整えて、楽しいお盆休みを過ごしましょう!